2007年10月04日

抜け毛対策のためには、ストレス対策も重要

 抜け毛対策を考えるには、まずは抜け毛の原因を探し出す必要があるのは前にも述べました。今回は、精神的な要因が抜け毛に与える影響を考えてみます。

 抜け毛対策には、ストレス対策がとても重要です。ストレスはすべての健康にとって敵である、と言っても過言ではありません。ストレスが頭髪に及ぼす影響も少なくはないでしょう。

 ストレスが抜け毛に対して与える影響は、一説では、ストレスなどで緊張すると筋肉が収縮して血管が細くなり毛根部に栄養分が十分運ばれなくなり、毛髪が育たなくなるといわれています。

 ストレスには、自分で意識しているストレスと、自分では意識していない潜在意識下のストレスの、二種類のストレスがあります。ストレスにより、病気などに対する抵抗力・免疫力の低下、成人病、食物からの栄養をきちんと摂り込めなくなるなどの弊害もでてきます。このような弊害の相乗効果で脱毛が促進されてしまいます。

 抜け毛対策のためには、まずはストレスを貯めないようにすることが大切です。考え込み過ぎないプラス思考が大切です。また気晴らしやリラックスする方法を自分なりに身につけておくことが大事です。

 抜け毛の原因となるようなストレス要因を、あなたはお持ちではないでしょうか?あなたのストレス要因となるような日常生活のなかの要因を、すこしずつ取り除くなり、それが無理なら、それを深く考え込みすぎないよう、リラックスした生活を送りましょう。
(それが難しいんですが)
タグ:ストレス
posted by hageo at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 抜け毛対策のために
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。