2007年10月05日

抜け毛の原因 皮脂過剰

 抜け毛対策のために、ご自身の抜け毛の原因をもう少し考えてみましょう。抜け毛には個人差がありますが、「なぜ、あの人は抜け毛じゃないのに、自分は抜け毛なんだろう。」と悩んでいてもしようがありませんし、あなたの抜け毛が多いのにもそれなりの原因があるのです。


 抜け毛の原因として、次にあげられるのは、皮脂過剰です。頭皮の皮脂には、ほこりや細菌がこびりつきます。これは、普段の簡単な洗髪では取り除くことができません。困ったことに、毛穴に皮脂がこびりつくと育毛剤をつけても毛根に届かないので、治療効果も半減してしまいます。そのため、皮脂が多い体質ではないかどうか、自分でチェックしてみるとよいでしょう。

 抜け毛の原因として、帽子やヘルメットなどの着用も原因であると昔から言われていますが、これには科学的な根拠はありません。ただし、頭皮が蒸れやすいため、毛髪に十分な栄養が行き渡らなくなる要因になるため、きつめの帽子やヘルメットを長時間使用して、不潔にし、皮脂がたまる条件をほうっておくと、抜け毛の原因になると考えられています。(ただし、紫外線による刺激から頭皮を守る、という抜け毛を予防するほうに働く点もありますので、一概に悪いとはいえません。)仕事上、帽子やヘルメットを長時間着用しなければいけない場合には、シャワーなどでよく汚れを落とし、清潔を保つようにしましょう。

 抜け毛対策のためには、まずは頭皮を清潔に保つことが一番です。皮脂を取り除くにはホホバオイルやオリーブオイルが有効とされています。また緑茶でリンスするのも効果的とされています。
タグ:皮脂
posted by hageo at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 抜け毛対策のために
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。